褐藻エキス(フコイダン)

褐藻エキス

概要

褐藻とはその名の通り、褐色の藻類植物のことです。ワカメやコンブ、ヒジキやアカモクなどが褐藻植物に含まれます。それらの植物から抽出したエキスを総じて褐藻エキスと呼び、主な成分としては、フコイダン、アミノ酸、ジアスターゼ、アルギン酸、そして豊富なミネラルが含まれます。保湿作用や皮膚再生作用があり、美容製品などでもよく用いられます。

スポンサードリンク


育毛・発毛の効果と効能

昔からワカメやコンブは髪の毛に良いと言われておりますが、その根拠となる成分がフコイダンです。フコイダンには2つの育毛効果があります。
1点目はイチョウ葉エキスに含まれるギンコライドなどは、毛乳頭へ栄養素と酸素を運ぶ血液の血流を良くし、結果的に毛母細胞の細胞分裂を活性化させる役割がありますが、このフコイダンはそのような間接的な効果ではなく、直接的な役割を果たします。
また、成分の1つであるアミノ酸は、髪の毛のベースとなる成分の1つです。(※髪の毛はケラチンとアミノ酸から成り立っています。)そして褐藻に含まれるミネラルの1種ヨウ素(ヨード)は、甲状腺の機能を活性化させる役割があります。(※甲状腺機能が低下すると全身の脱毛が増えると言われています)
このように褐藻エキスにはフコイダンに限らず、育毛に有効な成分がかなり多く含まれていると言えると思います。
ちなみに、アルギン酸に関しても、口から服用する分にはあまり関係ないのですが、頭皮に塗布することで皮脂除去をサポートする効果があります。非常にヌルヌルした特性を持つ成分のため、毛穴の奥まで入り込み汚れや油を粘着させ、洗浄とともにそれらを取り除いてくれるようです。

副作用・用量・用法などの注意点

ヨウ素(ヨード)は摂取をしすぎると逆に甲状腺異常を招く可能性があるようです。長期間、毎日のように大量に海草類を食べるなど必要以上の摂取は避けた方が良いと思います。

スポンサードリンク



この成分が含まれる商品

類似作用が期待できる成分