ノコギリヤシ

ノコギリヤシ植物の写真

概要

ノコギリヤシはその名の通り、ヤシの1種です。後述する発毛効果以外にも、前立腺肥大症の治療薬、また尿漏れ・頻尿の緩和させる効果のある成分として、医学的に研究が進められている自然成分です。別名ソーパルメット(エキス)とも呼ばれています。

育毛・発毛の効果と効能

ノコギリヤシは、数ある育毛成分の中でも、発毛効果が高い植物成分と言われています。
具体的な効能として、男性ホルモンを抑制する働きがあります。男性ホルモンは体内にあるジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。つまり、ノコギリヤシを摂取することで、薄毛の原因物質を抑制することができるということになります。

スポンサードリンク


副作用・用量・用法などの注意点

ノコギリヤシは、摂取するにあたっての注意点が、副作用を含めていくつかあります。
1つ目は、生殖機能の減退です。男性ホルモンを抑えるわけなので当然ですが、服用期間中に限らず服用を終えても、体質や服用期間の長さによって、減退状態がその後も継続する恐れはあります。
2つ目は、ホルモンバランスを崩すという点です。前述の生殖機能の減退も、それによる影響の1つですが、最も注意しなくてはいけないことは、妊娠中の女性による服用です。女性の妊娠はホルモンバランスと密接な関係があります。故にホルモンバランスが崩れると、体内の赤ん坊にも悪い影響がでる恐れがあります。妊娠期間中は突然抜け毛が増えたり、髪の毛が薄くなったりすることがありますが、だからといってノコギリヤシ成分が含まれる育毛剤などを使用するのは絶対に避けた方が良いです。
3つ目は、摂取期間を終えた後の経過についてです。ノコギリヤシは摂取期間を終えると、直接的に男性ホルモンを抑制する働きは失われるため、体内のホルモンバランスが元に戻っていくケースが少なくありません。体質や服用期間によっては、それまで抑制されていた男性ホルモンが、ダイエットのリバウンドのように、一気に噴出す場合があるようです。もちろん摂取期間後も、摂取中のホルモンバランスをキープできるケースもあるようなので、ひとくくりにすることはできませんが、体質によっては延々と途切れることなく服用し続ける必要があるようです。
これらのことを踏まえると、下記の方はノコギリヤシの摂取を避けた方が良いと思います。
・生殖機能の減退が気になる方
・妊娠をしている方
・ほぼ永久的な育毛剤の使用が、生活習慣や経済的な面で厳しい方

スポンサードリンク



この成分が含まれる商品

類似作用が期待できる成分