豆腐

豆腐

髪の毛・薄毛に対する効果

  • 男性ホルモンの抑制
  • 評価(有効度):★★☆ (2/3)

豆腐の原材料である大豆にはイソフラボンと呼ばれるポリフェノールが含まれています。イソフラボンは体内で女性ホルモンと同じ働きをします。そのためイソフラボンを摂取することは、薄毛の原因となる男性ホルモンの割合を抑制することにつながります。特に過剰な男性ホルモンによる薄毛、男性型脱毛症(AGA)に対して有効な成分と言われています。

スポンサードリンク

豆腐のほかにもイソフラボンが含まれる食品として納豆や豆乳などが挙げられますが、それらと比較しても、豆腐はイソフラボンの含有量が豊富といわれています。例えば麻婆豆腐として食べることで、同時にトウガラシに含まれるカプサイシンも摂取することになりますので、育毛面において複合的な効果が期待できる有効なレシピと言えると思います。
尚、イソフラボンはホルモンバランスに影響を与える成分なため、妊婦の方は過剰摂取ならないよう注意が必要です。
スポンサードリンク



この食材・食品を使った代表的な料理

  • 冷奴
  • 麻婆豆腐
  • 豆腐ハンバーグ
  • 揚げ出し

関連する成分